【エクセル】矢印キーでセルが動かない原因と、2つの解消方法まとめ

【エクセル】矢印キーでセルが動かない原因と、2つの解消方法まとめ

こんにちは。
ITオタクのアキラです。

 

エクセルを使っていると、たまに『矢印キーでセル移動できず、画面スクロールしてしまう!』なんてことあると思います…。

 

 

▼こんな風に…▼

 

 

今回はこの原因と、解消する2通りの方法をご説明します。

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

原因は「スクロールロック」のON/OFF!

『矢印キーでセルが動かない』という原因のほとんどは、知らずしらずの間に「スクロールロック」がONになっていることです。

 

エクセル画面の左下に注目して下さい。

 

恐らく「SCROLLLOCK」という文字が書かれているでしょう。

 

 

▼こんな文字が書かれているハズ…▼

 

 

ただし「非表示」になっている可能性も…

 

上記の「SCROLLLOCK」マークは、実はON状態でも非表示が可能です。

 

▼右クリックで「表示/非表示」を変えられる▼

 

そのため必ずしも表示されているとは限りませんので、この後説明する方法で、ON/OFF切り替えながら確認しましょう。

 

 

 

スクロールロックとは?

スクロールロックとは、「矢印キーによるスクロール」を制御するものです。

 

言葉と挙動がややこしいのですが、以下のような動きをします。

 

  • 「ON」状態

    ⇒画面がスクロールする(セルがロックされる)

  • 「OFF」状態

    ⇒セルが動く

 

 

▼「OFF」であればセル移動する▼

 

 

つまり『矢印キーでセルが動かない』のであれば、「スクロールロック」をOFFにすれば良いのです。

 

そして「OFF」にする方法は大きく以下の3つあります。

 

  1. 「ScrLKキー」を使う
  2. 「スクリーンキーボード」を使う
  3. 「ショートカットキー」を使う

 

スポンサーリンク

 

 

「ScrLKキー」を使う

もっとも基本的な方法が、キーボードにある「ScrLK」キーを使うこと。

 

 

 

 

ほとんどのキーボードで、右上付近に設置されているハズです。

 

またノートPCなどでは、四角で囲まれている可能性もあります。

 

 

▼四角で囲まれている▼

 

 

この場合は「Fn」キー と同時押しすることにより、ON/OFFの切り替えが可能です。

 

なおそもそも「ScrLK」キーがないキーボードもありますので、その場合は次の「Aスクリーンキーボードを使う」を参考にして下さい。

 

スポンサーリンク

 

 

「スクリーンキーボード」を使う

windowsには、「スクリーンキーボード」という機能が搭載されてるため、そこで「ScrLK」をクリックすればOK。

 

 

▼こんなキーボードを表示できる▼

 

 

スクリーンキーボードの出し方は、「プログラムとファイルの検索」

 

 

「osk」

 

 

と入力してエンターを押せばOK。

 

▼「osk」と入力してenterを押そう▼

 

 

もしも上記の方法で出来ない場合は、以下の手順で表示します。

 

  1. スタート
  2. すべてのプログラム
  3. アクセサリ
  4. コンピューターの簡単操作
  5. スクリーンキーボード

 

 

▼「アクセサリ」内にあるハズ▼

 

 

 

 

「ショートカットキー」を使う

ショートカットもいくつかありますが、メーカーやモデルによっても異なります。

 

上記の内容で上手く解消できない場合は、以下でいくつか紹介しておりますので参考にしてみて下さい。

 

また、知らない間にこれらのショートカットによって「ON/OFF」が切り替わっている可能性もあるため、『よく起きるんだよなぁ』という方もご参考下さい。

 

人気の関連ページ!
>>【Excel】スクロールロックの設定/解除方法3つと、ショートカットを解説

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ!

Excelで「矢印キーによるセル移動」が出来なくなった場合、高確率で「スクロールロック」が掛かってしまっていることを解説しました。

 

当サイトでは、他にもExcelに関する役立つ情報をまとめていますので、ぜひ便利な知識を身に付けて頂ければと思います!

 


 

スポンサーリンク

 

ショートカットの話

その他、便利な技

テキスト(文字)に関すること

数字の表現に関すること

印刷に関すること

グラフに関すること

疑問と解決方法

警告・エラーメッセージなど