【エクセル】コメントを印刷する方法2つと、「印刷しない」設定まとめ

【エクセル】コメントを印刷する方法2つと、「印刷しない」設定まとめ

こんにちは。
ITオタクのアキラです。

 

Excelではコメントの表示/非表示ができますが、印刷の際にコメントをそのまま印刷する方法が2パターンあります。

 

 

@「表示されている見た目どおり」に印刷する方法

 

 

A「末尾にまとめて表示」して印刷する方法

 

 

一方で、『コメントを印刷したくない』という場合の「非表示」方法も合わせて説明します。

スポンサーリンク

 

 

印刷に関するページ!

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを入れる方法と、表示/非表示設定!

まずは初歩的な「コメントを入れる方法」について。

 

『入れ方は知っている!印刷方法が知りたい!』と言う方は、「印刷時にコメントを表示する2つの方法」へジャンプして下さい。

 

さて、コメントの入れ方は2ステップで超カンタンです。

 

 

コメントを入れる

コメントを入れたいセルを右クリックし、[コメントの挿入] から書き込みます。

 

 

 

 

この時、もしもコメントのフォントサイズなどを変更したい場合は、以下のとおりコメントを右クリックしてから [コメントの書式設定]で変更して下さい。

 

 

 

 

 

 

コメントの表示/非表示を切り替える

コメントを入れると、そのセルには以下のとおり「赤い目印」が付きます。

 

 

 

そしてこのセル上にマウスを持っていくと、コメントが表示されます。

 

 

 

 

もしも『常に表示しておきたい』という場合は、右クリックから [コメントの表示/非表示] をクリックすればOK。

 

 

 

 

 

一括で全コメントの「表示/非表示」を切り替える場合

すべてのコメントの表示/非表示を一括で切り替える場合は、[校閲] タブ内の【すべてのコメントの表示】をクリックすると、表示/非表示が切り替わります。

 

▼「すべてのコメントの表示」をクリック▼

 

 

スポンサーリンク

 

 

印刷時にコメントを表示する2つの方法!

本題です。
冒頭でも説明のとおり、コメントの印刷時には以下の2パターンあります。

 

 

@「表示されている見た目どおり」に印刷する方法

 

 

A「末尾にまとめて表示」して印刷する方法

 

 

ではそれぞれ説明します。

 

 

 

@「表示されている見た目どおり」に印刷する方法

一つ目の方法は「見た目どおり印刷する方法」です。

 

つまり、大前提として印刷したいコメントは「表示」にしておく必要があります

 

表示/非表示の切り替えは、上の「コメントの表示/非表示を切り替える」を参考にして下さい。

 

たとえば以下の場合、185のコメントは印刷されますが、131のコメントは印刷されません。(131のコメントは「非表示」状態)

 

 

 

設定方法はカンタン。

 

[ページレイアウト] タブ内の「印刷タイトル」をクリック。

 

 

 

 

[ページ設定] ダイアログが開くので、「コメント」を【画面表示イメージ】に切り替えてOKをクリックするだけ。

 

 

 

これだけで [表示] 設定にしているコメントに関しては、印刷時にそのまま表示されます。

 

スポンサーリンク

 

 

A「末尾にまとめて表示」して印刷する方法

「末尾にまとめて表示」して印刷する場合は、「コメントの表示/非表示」に関係なく、すべてのコメントが、最後のページに印刷されます

 

設定方法はカンタン。

 

[ページレイアウト] タブ内の「印刷タイトル」をクリック。

 

 

 

 

[ページ設定] ダイアログが開くので、「コメント」を【シートの末尾】に切り替えてOKをクリックするだけ。

 

 

 

 

すると、最後のページに以下の様に印刷されます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

印刷時にコメントを非表示にする3つの方法!

印刷時に「コメントを非表示(印刷しない)」方法は、大きく3パターンあります。

 

 

@コメントを「なし」にしてから印刷する

コメントを印刷しないもっともカンタンな方法は、コメントを【なし】で設定する方法。

 

[ページレイアウト] タブ内の「印刷タイトル」をクリック。

 

 

 

 

[コメント] を【なし】に設定して印刷すればOK。

 

 

 

 

 

A「末尾にまとめて表示」して印刷する

『コメントを印刷したくない』という場合の理由として、『表を見たいのにコメントが邪魔になる!』という方もいらっしゃるでしょう。

 

その場合、コメントを「一番最後のページにまとめて印刷される」ように設定しておけば、コメントが邪魔になることがなく、かつコメントを確認することも出来ます。

 

設定方法はA「末尾にまとめて表示」して印刷する方法で説明しております。

 

 

 

 

B「すべてのコメントを非表示」にしてから印刷する

[校閲] タブ内の【すべてのコメントの表示】をクリックすると、表示/非表示が切り替わります。

 

▼「すべてのコメントの表示」をクリック▼

 

 

これで全てを非表示にした上で印刷すればOKです。

 

ただしページ設定において、「コメント」が【シートの末尾】となっている場合は、表上には印刷されませんが、一番最後のページにまとめて印刷されます

 

 

 

そしてもしも「コメント」が【画面表示イメージ】で設定されているのであれば、コメントは一切表示されません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ!

Excelにおける「印刷時のコメント表示/非表示」方法について解説しました!

 

最後に簡単にまとめます。

 

  • コメントを入れる場合、@入れたいセルを右クリック Aコメントの挿入 でOK。
  • コメントは、右クリックで「表示/非表示」が切り替えられる。
  • 印刷時にコメントを表示させる場合、基本的に [印刷タイトル] 内の設定で変えられる。
  • 設定を [画面表示イメージ] にして印刷すると、表示状態のコメントはそのまま印刷される。
  • 設定を [シートの末尾] にして印刷すると、最後の一枚に全てのコメントが印刷される。
  • コメントを表示したくない場合は、 [印刷タイトル] 内の設定でコメントを [なし] にすれば手っ取り早い。

 

印刷に関するページ!

 

 

当サイトでは他にもExcelの役立つ情報をまとめていますので、参考にして頂けますと幸いです。

 

スポンサーリンク


 

ショートカットの話

その他、便利な技

テキスト(文字)に関すること

数字の表現に関すること

印刷に関すること

グラフに関すること

疑問と解決方法

警告・エラーメッセージなど